会社概要

代表メッセージ

弊社の始まりは、澁谷慶治に遡ります。

弊社は渋谷ローヤルサービスの請負事業部が独立した会社です。
渋谷ローヤルサービスを1980年に創業した澁谷慶治。
創業者澁谷は1970年代を赤坂迎賓館での責任者として、世界の元首、首脳クラスのおもてなしの経験を積み。

物質的にも生活水準も上昇の一途を辿った1980年代。
海外生活、留学を経験した方々が経営者層になり始めた時期。
そんな方々が、欧米のライフスタイルを持ち返り、自宅にお客様へお招きし、奥様が料理を作っておもてなしをする。
その料理を私どもでお客様に供するという時代でした。
料理だけでなく、奥様の料理に合わせた卓上の装花のお手伝い。

1990年代。お料理を供するだけでなく、奥様のお料理のお手伝いをするようになり。
2000年代。奥様、旦那様からの全幅の信頼を頂き、澁谷の料理でのおもてなし。
結果、お客様への接遇に奥様が専念できるようになりました。

時に、東京の自宅から軽井沢や葉山、箱根等の別荘に場所を変え。
その活動場所もハワイや、イギリスなどにも拡げていきました。

一流の環境での、本物のおもてなしをベースに、今の時代や環境に合ったおもてなしを。

どんなに生活が合理的になろうと、どんなに時代が変わろうとも、おもてなしの心は不変です。

それが株式会社AFFECTIONです。

企業理念

企業活動を通じ、おもてなしの心を追求し、お客様の喜びを糧に、従事する者の精神的な満足度を向上させることが出来る企業を目指します。

▲ ページトップに戻る

企業名の由来

affectionとは人が子供・妻などに示すような愛情,優しい思いを意味します。

従事して頂く方々。
弊社のサポート企業。
クライアント企業。
その先のエンドユーザー。

社名が意味する愛情、優しい思いを、注いでいきたい。
そんな想いで、命名したのがAFFECTIONです。

▲ ページトップに戻る

ロゴ

ロゴ

形 : 地にしっかり脚をつけた力強い人間を現しました。
色 : 体内に脈々と流れる人間らしい血液をイメージしました。

コンセプトを「能動的な愛情」とし、与えられる愛情ではなく、愛情を注ぐ側の力強さを念頭に置いた。

Aという文字はAFFECTIONの頭文字であるとともに、Aクラスのサービスを意味する”A”をWイメージした。
「情熱」「躍動感」「生命力」をキーワードに据え、シンプルでありながらインパクトのあるロゴ造りを心がけた。

▲ ページトップに戻る

行動指針

丁寧 動作や言葉遣いを、礼儀正しく、心をこめるよう心がけます
敬愛 万物を敬い尊び、心から慈しみます
道徳 善悪をわきまえて、自発的に正しい行為へと促す規範を大事にします
品格 節操、見識などを高めるように努めます
奉仕 利害を離れて国家や社会などのために尽くします
機敏 日常的な事柄や、とっさに判断しなければならないような事柄に対しててきぱき行動します
感謝 人の支えがあってこその、感謝ということを念頭に行動をします

▲ ページトップに戻る

会社概要

株式会社AFFECTION

本社  東京都目黒区大橋2-23-21樹琳館203
電話 03-5452-0867
FAX 03-5452-0858
設立 平成19年5月28日
資本金 20,000,000円
代表者 澁谷 健

代表者紹介

澁谷 健
東郷神社の池でザリガニ釣りができた時代の原宿生まれ。目黒区育ち。

高校在学中より、渋谷ローヤルサービス創業者である父、澁谷慶治に連れられ、ホームパーティーの支度、片付けなどの手伝いをする。
明治学院大学法学部卒業後、渋谷ローヤルサービス入社。
父の古くからの個人宅でのおもてなしから、ホテル、レストランでの接遇。
各国大使館や、宮邸での接遇の経験を積む。
自身、今上陛下、フランス国ジョスパン元首相をはじめ、各国元首への接遇を経験する。

高校卒業までの8年間、器楽クラブ、吹奏楽部の活動を通じ金管、木管楽器を奏でる。
社会人になってからは、調理師免許。JSA認定ソムリエ。ANSA認定シガーアドバイザーを取得。
テーブルコーディネートは坂口恵子ジャパンテーブルアーティストアカデミー初級科修了。
空間装花とて、假屋崎省吾氏にいけばな草月流を師事する。

株式会社渋谷ローヤルサービス代表取締役社長(現任)
株式会社AFFECTION代表取締役(現任)
株式会社PYRAMIDE代表取締役会長(現任)
NPO法人全国ホテル&レストラン人材協会理事(現任)

弊社は外務省公認のDS制度(駐日外国公館免税)指定業者です。

外国公館等に対する消費税の免税の対象となるのは、大使館、総領事館、領事館等及び大使、総領事、領事等で、いずれも外務大臣官房儀典官が発行した証明書(免税カード)の交付を受けた大使館等及び大使等に限られます。
商品購入時に「免税カード」をご提示いただき、必要事項を記載した「外国公館等用免税購入表」の提出をお願いします。「免税カード」には、それぞれ免税の対象となる範囲及び最低購入金額が指定されていますので、ご留意ください。
詳しくはお問い合わせください。

▲ ページトップに戻る

FacebookのAFFECTIONページで、 弊社の手がけたイベントや、演奏写真をご覧いただけます。

Facebook